アクティビティ
トレッキング

トレッキングがネパールツーリズムにおける最大のアトラクションであることは言うまでもありません。 1960年代初期、英国大佐ジミー・ロバーツが他者に先駆けてトレッキングを行って以来、多くの旅行者がトレッキングに出かけるようになっており、中には滞在中に複数のトレッキングを行う旅行者もいるほどです。毎回異なるエリアでのトレッキングを楽しみに、毎年やって来る人もいます。 トレッキングは、本当のネパールを見てこの国の人々を理解する上で、最高の方法であるとも言えます。エメラルド色の田んぼを歩いてシャクナゲの森をくぐり、小川を越え、山々を背に従えて丘の上でキャンプをするなど、あなたのトレッキングは忘れられない体験となるでしょう。

遠隔地の一部ではポニートレッキング(ポニーに乗って行うトレッキング)を行うことも可能で、これはどんな旅行者にとっても心を奪われる体験です。ポニートレッキングを提供しているのは、ポカラやドルポ、ローマンタン(ムスタン)など西部の地域です。

二大人気トレッキングコースといえば、一つがエベレストベースキャンプ・トレッキング、もう一つはアンナプルナサーキットとしても知られる、アンナプルナ周辺を右周りに行くコースです。これらの地域では多様なトレッキングが提供されています。その他の人気トレッキングスポットは、ランタン谷、ヘランブ、マカルー、マナスル、カンチェンジュンガ、そしてアルン渓谷です。エベレスト地域ではゴーキョ渓谷も人気があります。