アクティビティ
その他のアドベンチャー

ネパールでは数多くのアウトドア活動が楽しめます。ヒマラヤのパノラマを眼の前にしてのパラグライディングや、チトワンで野生のベンガルトラと遭遇するジャングルサファリなどなど。50年前に世界最高峰のエベレスト登頂が試みられた頃から、既にネパールでのアドベンチャーツーリズムは始まっていたのです。

最近エベレスト初登頂50周年が祝われました。式典にはエドモンド・ヒラリー卿、田部井淳子氏、ラインホルト・メスナー氏、アッパ・シェルパ氏、ジャムリン・ノルゲイ・シェルパ氏等、数々の著名人が参加しました。

トレッキングや登山が最も人気のあるアクティビティであることは今も変わっていませんが、急斜面の多い独特な地形の中を流れる白い渓流でのラフティングも、最近のネパールでは同じくらい人気があります。タライでのジャングルサファリも、ネパールに生息する珍しい動物、鳥類を見られる点でポピュラーになっています。その他にも、荒々しく流れるボテコシ川に向かって飛び込むバンジージャンプ、人の来ない険しい岩場を登って渓谷の絶景を望むロッククライミング(キャニオニング)なども魅力的です。

空でのアクティビティーとしては、ポカラ発のマイクロライト飛行、カトマンズ盆地を見下ろす熱気球も楽しめます。カトマンズ空港発のマウンテンフライトでは、エベレストを始めとする名だたるピークを間近に眺めることが出来ます。世界最高峰を目の前にして、畏敬の念に打たれて言葉を失ってしまう人々も多くいます。