アクティビティ
エベレストからアルン渓谷へ

ジリからルクラへ向かうルートを通らずに、もっと東のマカルバルン国立公園内を抜けてアルン谷沿いを歩くコースがあります。トレイルは小さくて魅力的な町ヒレから始まりますが、ここへはローカルバスが出ています。あるいは飛行機を利用したいということであれば、トゥムリンタールからトレッキングを開始することになります。カトマンズからヒレまではバスで14時間を要し、このルートを登るためのマカルバルン国立公園への入域許可証も必要となります。

エベレストトレイルからの下山ルートとしてこのアルン谷を利用する場合は、カリ川の上部の村カルテでメインルートを離れてこちらのルートに入ります。このルートは南東方向に進み、この地域の主要河川であるヒンドゥー・コーラ(河)、ホング・コーラ(河)を渡ります。また途中で二つの高い峠 、パンコマ・ラ(ラ=峠、3,350m)とサルパ・ラ(峠・3,350m)を越えます。この二つの峠から北に見える山々の景観は実に素晴らしく、シャクナゲ(rhododendron)と樫(oak)の森を歩けば、ライ族やシェルパ族の集落や農地に行きあたるでしょう。5日間のトレッキングの後、トゥムリンタールからカトマンズまたはビラトナガール行きの飛行機に乗ります。あるいはまだもう少しトレッキングを続けて、カトマンズまでのバスが毎日出ているヒレまで行くのであれば、南へ歩くこと2日間の行程です。