ネパール国立図書館

ネパール国立図書館は元々、国王の指導教官であった故ヘムラジュ・パンディ氏の私的コレクションをもとに、シンハダルワールに1957年に設立され、その後現在の所在地であるハリハルバワン(ラリトプール市プルチョーク)に移転されました。設立当初の43,000冊の蔵書の中には、合併した中央事務局図書館から持ち込まれた書籍等も含まれています。現在、国立図書館は82,000点以上におよぶ書籍、書類、雑誌等の定期刊行物を蔵書しており、その言語もネパール語、英語、サンスクリット語など、多岐に渡っています。過去の新聞も、ここで保管されています。